赤ちゃんを安全に抱っこするために欠かすことのできない抱っこ紐。
抱っこ紐を選ぶなら、やっぱり安全性や素材を重視して選びたいですよね。
安心・安全を最重視するなら、国産メーカーの抱っこ紐がおすすめです!

素材や製造方法にこだわりぬいて作られている国産メーカーのベビーキャリアをピックアップしました。

CUSE BERRY(キューズベリー)

キューズベリーの抱っこ紐は、ママにとって、うれしい軽い・おしゃれ・機能性が揃っています。
可愛いデザインで、思わずつけたくなってしまう、そんな抱っこ紐です。

商品のラインナップは決して多くはありませんが、おしゃれなデザインでママからの支持率も高く、国産メーカーの中でもとても人気のある抱っこ紐です。

使用時期については、首すわり時期~3歳ごろまで長く使うことができます。
新生児期の首すわり前の赤ちゃんに使用することはできません。

また、キューズベリーの抱っこ紐は、赤ちゃんを抱っこ紐に入れてチャックを上げるだけと、着脱も簡単なのです。
他社製品と比べて、いくつもバックルを締めたりする必要もなく10秒で簡単に装着できてしまうという、使い勝手の良さも好評の理由です。
インナーベルトがついているので、危険な抱っこからおんぶへの切り替えがスムーズにできるのも便利です。

しかもキューズベリーの抱っこ紐は赤ちゃんの体重をバランスよく分散させる
特許技術により、腰や肩への負担を大きく軽減してくれるため体への負担を感じることなく、赤ちゃんを抱っこすることができます。

肩や腰への負担が軽くなれば、赤ちゃんとのお出かけも楽しいものになりますよね。

⇒キューズベリーの抱っこ紐の詳細はこちら

SUN&BEACHベビーキャリア

サンアンドビーチキャリアも人気の国産メーカーの一つです。
一点一点国内で丁寧に作られている、安心安全を重視した抱っこ紐です。
首すわり頃から3歳頃まで長く使えます。

デザイン性の高さはもちろんのこと、日本人の体型にフィットするように作られています。
ウエストやショルダーを日本女性の体型に合わせることで、見た目もスッキリスマートなシルエットが実現されています。

肩への負担を40%以上も軽減!
肩と腰両方で体重を分散させる仕組みで肩や腰への負担を大幅に軽減させ、疲れにくく快適におんぶできる抱っこ紐を実現しています。

今まで腰痛や肩こりに悩まされていたママがこれらの辛い症状から解放されたという口コミも多く寄せられています。

価格は2万円程と、安くはありませんが長期間使えること、機能性を考えれば決して高い買い物ではありません。

そのほかにも、歴史ある国産メーカーであるアップリカやコンビなど様々なメーカーから色々なタイプの抱っこ紐が売られていますよね。
最近海外メーカーの抱っこ紐も人気が高く、街で見かけることも多くなっていますが、製造法や、素材など安心・安全な抱っこ紐をと考えるなら、やっぱり日本の職人さんによって一つ一つ丁寧に作り上げられた国産メーカーの抱っこ紐の購入を検討してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】⇒抱っこ紐の種類と特徴を解りやすく一覧に!